外車(輸入車)におすすめのカーリース3選

公開日:2024/02/22 最終更新日:2024/06/13
外車(輸入車)におすすめのカーリース3選

近年、車の新しい持ち方としてカーリースが注目されています。新車を購入するのではなく、リースにすることで、イニシャルコストを抑えられたり、車検などのメンテナンスをリース料に含められたりなど、定額で新車に乗れるのが魅力といえるでしょう。そこで、今回は外車におすすめのカーリース3選を紹介します。

輸入車(外車)メーカーにはどんなものがある?

代表的な輸入車メーカー

輸入車メーカーと聞いて思い浮かべるのは、ドイツのメルセデス・ベンツ、BMW、ポルシェなどではないでしょうか。2023年の日本国内でも、248,329台の輸入車が売れたデータがあるほど輸入車全体の人気は伸びています。

イタリアからはフェラーリやランボルギーニといったスポーツカーが有名で、性能とデザインで多くの人を魅了しています。また、4輪駆動の車種が特徴のランドローバーやボディデザインがスポーティなジャガーは、イギリスのメーカーです。

国内でも珍しい車種として、スウェーデンのボルボやフランスのルノー、シトロエンも販売台数を徐々に増やし、人気のブランドになりつつあります。

一方、アメリカからはシボレー、テスラ、ジープなどです。とくに2003年に創業したテスラはクリーンエネルギーを掲げた他メーカーと異なる路線で話題になりました。加速性能が高く、走れる距離も長い電気自動車です。

一番売れている輸入車のモデル

2023年の新車登録台数を車種別に見ると、日本で最も売れているのはBMW「MINI」です。MINIの販売台数は17,796台を記録し、輸入コンパクトカーとして人気です。

とくに欧米製の自動車が高い人気で、日本における輸入車市場は、多様化しています。MINIに次いで売れている輸入車は、フォルクスワーゲン・ゴルフ、メルセデス・ベンツのCクラスです。

フォルクスワーゲン・ゴルフは、安定した走りと長時間乗っても疲れない運転のしやすさが特徴です。内装、機能性、小回り、ブレーキ、動力性能など高い水準でバランスの取れた輸入車と言えます。

メルセデス・ベンツCクラスは、洗練されたデザイン、技術、高い安全性で幅広い層から支持を得ています。高級車の品格を持ちながらもリーズナブルで、日本人に合った車体の大きさが魅力です。

輸入車選びのポイント

輸入車を選ぶ際には自分の好みだけでなく、考慮すべき点がいくつかあります。たとえば、人によって向き・不向きが出てくるような駆動方式の違いです。前輪駆動、後輪駆動、すべてのタイヤが駆動する4WDがあり、エンジンやドライブの重量配分で、運転のしやすさや燃費に影響を与えます。

また、維持費も重要です。輸入車は国産車に比べて部品の価格が高く、修理に専門的な知識が必要な場合が多いので、維持管理のための予算計画をしっかり立てる必要があります。

そしてアフターサービスの充実度も大切です。とくに輸入車は、ディーラーのネットワークが限られている場合があるため、事前にチェックしておくと安心でしょう。

エンキロ(Yenkilo)

エンキロ(Yenkilo)のメイン画像
引用元:https://yenkilo.jp/

エンキロ(Yenkilo)の基本情報

会社名DRD4株式会社
住所〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14番23号 ラウンドクロス六本木5階
電話番号03-6822-4200

エンキロは、DRD4株式会社が運営するカーリースサービスです。車種やグレード、プランなどによって定められる月額基本料金に加え、実際に走行した距離によって加算される距離料金を支払う仕組みとなっています。

一般的なカーリースの場合、上限距離が定められていることが多いものの、上限距離に満たない場合も一定額を支払う必要があります。しかしエンキロの場合は、走行距離に応じた支払いが可能なので、車を乗らない月の負担額を大幅に抑えられるのがメリットといえるでしょう。

さらに月額基本料金には、車検や定期メンテナンスに加え、税金などもすべて含まれています。そのため、メンテナンス時などの突発的な負担がなく、資金計画を立てやすいのも魅力のひとつです。また、申し込みはインターネットで完結し、自宅まで車を持ってきてもらえることから、わざわざ店舗に行く必要がないのもエンキロの特徴です。

なお、エンキロでは、「スタンダードプラン」「エコノミープラン」「定額500kmプラン」の3つのプランがあり、使い勝手や予算に合わせて自由に選択できます。スタンダードプランは月額基本料金と走行距離によって算出されるプランであり、一般的なサービスとなります。

エコノミープランの場合、距離による加算額は高めに設定されているものの、月額基本料金が抑えられているので、走行距離が少ない方にぴったりのプランといえるでしょう。

また、「定額500kmプラン」は、毎月500kmまでであれば定額なので、毎月の走行距離は少ないものの、距離を気にせずに乗りたい方におすすめのプランとなっています。輸入車に対応しており、定額料金で憧れの輸入車に乗りたい方にもぴったりのカーリースといえるでしょう。

外車(輸入車)の料金プラン例

エコノミープラン

月額 36,185円〜
月額費用に含まれるもの 税金・諸費用コミ
契約期間 3年・5年

外車(輸入車)の画像

エンキロ(Yenkilo)の口コミ評判を集めてみました

安心して契約できました(M.S )

出産を機にずっと欲しかったマイカーを契約しました。普段は仕事をしているので、車に乗るのは週末中心です。子育てで何かと出費も増えるので月々の費用を抑える方法を探していたところ『エンキロ』を見つけました。はじめてのクルマ選びでわからない事だらけでしたが、カーライフプランナーさんが親身に相談に乗ってくださり、安心して契約できました。

運営者コメント

出産を機にマイカーを契約する際、エンキロを見つけて良かったですね。特に初めてのクルマ選びは不安も多いですが、エンキロのカーライフプランナーさんが親身に相談に乗ってくれたことで安心して契約できたとのこと。子育て中は出費も増える中で、月々の費用を抑える方法を探していたということですが、エンキロのサービスを利用することで適切な車を選び、費用を抑えることができたでしょう。週末中心に車を使うという生活スタイルにも合った計画を立てられたのではないでしょうか。

素早く対応いただけました(A.T )

今回 初めてカーリースを利用しました。最初は不安もありましたが、担当者の方が丁寧でしかもスピーディに契約を進めてくれました。納車日もなるべく急いで下さり大変助かりました。ありがとうございました。

運営者コメント

初めてのカーリース利用で不安もあった中、担当者の方が丁寧で迅速に契約を進めてくれたことで安心感を得られたようですね。納車日も急いで対応してくれたことで、大変助かったと感謝の意が述べられています。担当者の丁寧な対応と迅速な行動が、顧客にとって安心感を提供し、良い体験をもたらしたようです。

SOMPOで乗ーる

SOMPOで乗ーるのメイン画像
引用元:https://sompo-de-noru.jp/

SOMPOで乗ーるの基本情報

会社名株式会社DeNA SOMPO Carlife
住所〒150-6140 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア40F
電話番号0120-407-245

SOMPOで乗ーるは、株式会社DeNAとSOMPOホールディングス株式会社が提携して設立した株式会社DeNA SOMPO Carlifeが展開している全国展開型のカーリースサービスです。国産車はもちろん、輸入車含め全メーカーから希望の車を選べるのが特徴です。

SOMPOで乗ーるは、頭金などの初期費用が必要なく、毎月定額料金を支払うだけ新車に乗れます。さらに、契約期間中は、料金に変動がなく、定額料金となっているので、資金計画を立てやすいのが魅力といえるでしょう。

また、利用料金には、各種税金に加え、車検代やメンテナンス代が含まれているので、メンテナンスごとに追加料金が発生せず、突発的な負担がないのもメリットといえます。そのほか、オプションとして、タイヤのパンクやフロントガラスの破損などの保証も付けられるほか、メーカー保証が切れた後にも対応してもらえる保証を追加できます。

さまざまな安心保証が用意されているのもSOMPOで乗ーる特徴といえるでしょう。なおSOMPOで乗ーるを申込むためには、まずインターネットから問い合わせをするか、取扱代理店に相談する必要があります。

そして、希望の車を選び、予算や使い勝手に合わせてプランを選択します。そのあと、SOMPOで乗ーるによる審査が実施され、審査に問題なければ契約を締結し、納車という流れになるのが一般的です。

納車については、各メーカーの販売店にて行われるので、納車時はディーラー等に行かなければなりません。なお、定期点検などについては、ディーラーや販売店などで受けられることから、安心して車に乗れるでしょう。

外車(輸入車)の料金プラン例

シンプルプラン

月額 61,360円〜
月額費用に含まれるもの 登録諸費用、自動車税、環境性能割、自動車重量税、自賠責保険
契約期間 1年〜9年

外車(輸入車)の画像

カーコンカーリース

カーコンカーリースのメイン画像
引用元:https://morokomi.carcon.co.jp/ 

カーコンカーリースの基本情報

会社名カーコンビニ倶楽部株式会社
住所〒108-0075 東京都港区港南2-11-19 大滝ビル6F
電話番号0120-29-5353

カーコンカーリースは、カーコンビニ俱楽部株式会社が運営している全国展開型のカーリースサービスです。カーコンカーリースでは、新車のみならず輸入中古車のカーリースにも対応しています。中古車の場合、新車よりも価格が抑えられているので、お得にカーリースを利用できます。

もちろん頭金などの初期費用がかからないだけでなく、各種税金や自賠責保険料も月額料金に含まれているので、税金の支払いなども気にすることなく車に乗れるのが魅力といえるでしょう。

また、ワイパーブレードやバッテリー、ブレーキパッドなどの消耗品については、すべて新品に交換したうえで納車してもらえるのもカーコンカーリースの特徴です。万が一トラブルが発生した場合であっても、指定工場の整備資格保有者がしっかりと対応してくれるので、安心してサービスを利用できるでしょう。

なお、インターネットから申し込みをし、専門の担当者と相談しながら車やプランを選んでいきます。そして契約を締結したら、最短14日程度で自宅まで納車してもらえます。

外車(輸入車)の料金プラン例

カーコンカーリース中古車リース

月額 30,030円〜
月額費用に含まれるもの 税金、自賠責保険、車検、諸費用
契約期間 3年・5年・7年・9年・11年

外車(輸入車)の画像

FAQ

  • 外車(輸入車)のリース料金は月額どのくらい?
  • エンキロでは、外車(輸入車)も手頃な料金で利用することができます。例えば、グレードの「118d M Sport」であればエコノミープランの5年契約なら月額36,0000円台から乗ることができます。
  • 外車(輸入車)をリースするメリットは?
  • 初月から支払いの最終月まで料金の変動はなく、まとまった費用が用意できない方でもすぐに外車(輸入車)が利用できるようになります。購入するには高額な外車でも、リースを利用することで手軽に体験することができるというメリットがあります。
  • 外車(輸入車)はどんな方におすすめの車?
  • 車が単なる移動手段でなく、趣味やライフスタイルの一部として楽しみたい方や、高級感やステータスを重視する方におすすめです。

まとめ

昨今は、車を購入するのではなく、カーリースを利用するケースも増えつつあるでしょう。カーリースであれば、頭金や初期費用なしで新車に乗ることができるだけでなく、各種税印や車検、メンテナンス代なども月額料金に含まれていることが多いので、突発的な負担がなく、資金計画を立てやすいのが特徴です。

なお、カーリース会社によって、取り扱いメーカーや車種が異なるのはもちろん、月額料金やプランにも違いがあるので、それぞれの特徴を理解したうえで、自分に合ったサービスを選びましょう。

【その他】おすすめのカーリースサービス一覧

おすすめのカーリースサービス比較表

イメージ
引用元:https://yenkilo.jp/

引用元:https://carmo-kun.jp/

引用元:https://www.cosmo-mycar.com/

引用元:https://kinto-jp.com/

引用元:https://www.carlease-online.jp/

引用元:https://pochi-mo.com/

引用元:https://www.niconori.jp/
サービス名エンキロ定額カルモくんコスモMyカーリースKINTOオリックスカーリースポチモニコノリ
特徴走行距離月間500km未満の場合は業界最安値!高級車に安く乗れる!初期費用0円、月1万円から利用可能!メンテナンスプランも用意!頭金0円・月々定額で車に乗ることができる!累計契約台数11万台突破!自動車保険が充実している!ニーズに合わせて選べるプランが2つある!40年以上のとても長い歴史がある!オイル交換・車検無料クーポン付き!走行距離制限が存在しない!中途解約も自由に行える!国産全車種最短2週間で納品!オートリース販売実績No.1を獲得!
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

おすすめ関連記事

PRカーリースは高い?コスパ良く乗り回せるカーリースサービスを紹介!